大阪府堺市の自宅周辺とは少し違った自然とのふれあいの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュウキュウアサギマダラ


ryuukyuuasagimadara151002_2.jpg

ryuukyuuasagimadara151002_1.jpg


 写真はリュウキュウアサギマダラ Ideopsis similis です。 トカラ列島以南に定着しています。 アサギマダラとは別属で、アサギマダラのような季節による移動性は無く、西表島などでは年中見ることができます。 夜は集団になって寝るようです。
 マダラチョウ亜科のチョウは、日本ではアサギマダラ以外では南西諸島でしか見られません。 しかし南西諸島では、リュウキュウアサギマダラによく似た多くの種が迷蝶として飛来するので、しっかり確認しておく必要があります。

(2015.10.2. 西表島)

イワサキタテハモドキ


iwasakitatehamodoki151003_4.jpg


 八重山諸島の昆虫の特徴の1つとして、偶産種や移動種が多いことが挙げられます。 このイワサキタテハモドキも、フィリピンからの迷蝶であったものが、1990年からは西表島で、2011年からは石垣島で発生しています。 幼虫の食草は、オギノツメなどのキツネノマゴ科の植物です。


iwasakitatehamodoki151003_2.jpg

iwasakitatehamodoki151003_1.jpg

iwasakitatehamodoki151003_3.jpg


(2015.10.3. 石垣島)

オオシママドボタル


oosimamadobotaru151001_1.jpg


 上はオオシママドボタル(別名ヤエヤママドボタル)のオスです。 掌を這っています。 2015.10.1.に西表島で撮りました。 フラッシュの光でホタルの光は分かりません。
 オオシママドボタルの成虫は秋から冬にかけて出現します。 マドボタルの名前は前胸部が頭部の上にまで伸び、そこに透明な部分があるので、それを窓に見立てたものです。


oosimamadobotaru151001_2.jpg


 上は草むらにいた幼虫です。 オオシママドボタルは、卵、幼虫、サナギ、成虫のすべての段階で光りますから、夜に幼虫のいそうな場所を歩けば、幼虫のいる時期ならすぐに見つかります。
 ホタルの幼虫は水中に棲むと思っている人も多く、たしかにゲンジボタルやヘイケボタルの幼虫は水中で生活します。 しかし水中で生活するホタルの幼虫はごく少数派で、ほとんどのホタルの幼虫は陸上でカタツムリの仲間などの陸生貝類を餌にしています。

 メスはなかなか見つかりません。 メスも光りますが、物陰に隠れてフェロモンでオスを誘っているようです。 オオシママドボタルのメスは体長がオスの2倍ほどもあり、退化した痕跡的な翅しかないため飛ぶこともできません。

※ 同じマドボタルの仲間で、大阪府下で撮ったクロマドボタルの幼虫と成虫をこちらに載せています。

リュウキュウムラサキ


ryuukyuumurasaki1 151002


 写真はリュウキュウムラサキ( Hypolimnas bolina )のオスです。 ここに載せた写真は全て西表島で2015.10.1~2.に撮ったものです。


ryuukyuumurasaki2 151001


 上の個体は羽化がうまくいかなかったのか、翅が少し奇形気味です。


ryuukyuumurasaki3 151002


 翅の裏は上のようになっています。

 リュウキュウムラサキは地理的変異が大きい蝶です。 大陸型、台湾型、フィリピン型、赤斑型、海洋島型の5型に整理されていますが、それぞれに雨季型と乾季型があり、さらに交雑による中間型もあって、とても複雑です。 写真のものは台湾型になるのでしょうか。
 メスは翅の裏に関してはオスとほとんど差が無く、翅の表はオスに比べると地味です。

マサキウラナミジャノメ


masakiuranamijanome151001_1.jpg


 写真は西表島で2015.10.1.に撮ったマサキウラナミジャノメ( Ypthima masakii )だろうと思いますが、ヤエヤマウラナミジャノメやリュウキュウウラナミジャノメととてもよく似ています。 ちなみに、マサキウラナミジャノメとヤエヤマウラナミジャノメは石垣島と西表島の特産種で、リュウキュウウラナミジャノメは沖縄諸島の特産種です。


masakiuranamijanome151001_2.jpg


 後翅の裏の下方にある白い帯状の模様は、思いの外よく目立つのですが、この白さがうす暗い林の中の木漏れ日に紛れてしまうこともあります。

来ていただいて、ありがとう
'08.12.14.より
数字にマウスを載せると推移が出ます
お帰りにポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
カテゴリ
最近のコメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール

SOYO.jp

左木山祝一
大阪府堺市に住む自然好きの、植物や昆虫などとの出会いの記録です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。