大阪府堺市の自宅周辺とは少し違った自然とのふれあいの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギンネム

ギンネムの花と実

ギンネムはネムノキに近縁で、花が白いところからの名前です。
ギンネムの人気は上がったり下がったりです。
ギンネムは中南米原産なのですが、根に根粒菌を共生させて荒地にも育ち、また根が土中に深く入るために旱魃にも強く、たいへんよく成長するので、多目的に有用な植物として世界各地に導入され、沖縄県には1910年から入ってきており、現在は鹿児島県以南に広がっています。
導入当初は、薪炭の材料や家畜の飼料に、また畑に鋤き込んだり土壌の流出を防止するために植えられたりと、おおいに利用されました。 ところがギンネムは周囲の植物の生育を阻害するとともに葉を虫に食べられることを防ぐためにミモシン(ミモザ=オジギソウに由来)という有毒物質を作っています。 このミモシンは家畜にもよくないことや農業形態の変化などもあり、増えすぎて困り者扱いされるようになってきました。 石垣島でも西表島でも、町の中の空き地や道路脇など、いろんな所でこのギンネムを見ることができました。

ギンネム

ところが、このミモシンを分解する酵素を持つギンネムキジラミという昆虫が侵入したことで、近年はギンネムの勢いが弱まりつつあります。 傾斜地の土壌流出を防いでいたギンネムがギンネムキジラミのために全滅し、斜面崩壊の危険性が出てきた所もあります。
また近年になって、ミモシンを醗酵過程で除去する技術が開発されました。 そうなるとギンネムに含まれているいろんな成分や食物繊維などが体にいいと注目されるようになり、ギンネムを原料とした茶などの健康食品が商品化されています。

ギンネムの花
スポンサーサイト
コメント
いろいろと・・・・
>ギンネムの人気は上がったり下がったりです。

もてはやされたり嫌われたり、
どうなるのかと、思いきや・・・・

終わりよければすべて良し!
というところですね。
2009/02/15(日) 16:36 | URL | わんちゃん #L1mRoPyo[ 編集]
No title
まだまだ終わりにしてはいけません。
この先もきっと紆余曲折があるでしょうから、ギンネム茶を飲んで健康を維持してそれを見届けに石垣島に行かなくっちゃ!
2009/02/15(日) 21:44 | URL | そよかぜ #-[ 編集]
No title
健康に良い!!と、言われれば試してみたくもなりますが
ホンマに??
と、一度は疑ってみます。
「百貨店に行ったら売ってますか?」と尋ねてしまいます。
2009/02/16(月) 16:30 | URL | わんちゃん #L1mRoPyo[ 編集]
No title
ギンネム茶はカルシウムや鉄分が豊富なようですよ。
骨粗しょう症が心配な場合などはどうぞ。

2009/02/16(月) 22:15 | URL | そよかぜ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
来ていただいて、ありがとう
'08.12.14.より
数字にマウスを載せると推移が出ます
お帰りにポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
カテゴリ
最近のコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール

SOYO.jp

左木山祝一
大阪府堺市に住む自然好きの、植物や昆虫などとの出会いの記録です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。