大阪府堺市の自宅周辺とは少し違った自然とのふれあいの記録です。

イシガキヒヨドリ


isigakihiyodori170417_1.jpg

isigakihiyodori170417_2.jpg

isigakihiyodori150930_1.jpg


 写真は八重山諸島に分布するイシガキヒヨドリ Hypsipetes amaurotis stejnegeri でしょう。 大阪府の自宅付近で見慣れているヒヨドリの亜種になります。
 ヒヨドリと比較すると、濃い色をしています。 近縁の恒温動物を比較した場合、温暖な気候で暮らすものの方がメラニン色素の形成が盛んになり、体色が濃くなると言われています(グロージャーの規則)。 ただしその意義は、強い太陽光に対する防御であるとか、周囲の色が濃い環境に暮らす場合の保護色になるなど、諸説があります。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
来ていただいて、ありがとう
'08.12.14.より
数字にマウスを載せると推移が出ます
お帰りにポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
カテゴリ
最近のコメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール

SOYO.jp

左木山祝一
大阪府堺市に住む自然好きの、植物や昆虫などとの出会いの記録です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード