大阪府堺市の自宅周辺とは少し違った自然とのふれあいの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルギダマシ


hirugidamasi151002_1.jpg


 ヒルギダマシ Avicennia marina はキツネノマゴ科またはヒルギダマシ科に分類され、本来は15mほどになる常緑高木ですが、北限となる先島諸島ではあまり高くはなれず、その多くは1m程度です。
 干潟の泥に浅く広く根を伸ばし、多くの細い呼吸根を出します。 その様子は一見マヤプシギなどに似ていますが、ヒルギダマシの呼吸根は肥大成長をせず、なめらかで弾力性に富んでいます。


hirugidamasi151002_2.jpg


 上の写真の後方にあるのはヤエヤマヒルギです。 1枚目の写真の場所は礫が多く根が伸びるのが制限されているようですし、上の写真のように横から見るとたくさんの気根があることしか分かりませんが、下のように少し上から見ると、根が広く横に伸びている様子が気根の並びで分かります。


hirugidamasi990729_1.jpg

hirugidamasi990730_1.jpg


 上はヒルギダマシの花です。

( 1・2枚目は 2015.10.2.に、3・4枚目は 1999.7.30.に、いずれも西表島で撮ったものです。)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
来ていただいて、ありがとう
'08.12.14.より
数字にマウスを載せると推移が出ます
お帰りにポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
カテゴリ
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール

SOYO.jp

左木山祝一
大阪府堺市に住む自然好きの、植物や昆虫などとの出会いの記録です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。