大阪府堺市の自宅周辺とは少し違った自然とのふれあいの記録です。

リュウキュウムラサキ


ryuukyuumurasaki1 151002


 写真はリュウキュウムラサキ( Hypolimnas bolina )のオスです。 ここに載せた写真は全て西表島で2015.10.1~2.に撮ったものです。


ryuukyuumurasaki2 151001


 上の個体は羽化がうまくいかなかったのか、翅が少し奇形気味です。


ryuukyuumurasaki3 151002


 翅の裏は上のようになっています。

 リュウキュウムラサキは地理的変異が大きい蝶です。 大陸型、台湾型、フィリピン型、赤斑型、海洋島型の5型に整理されていますが、それぞれに雨季型と乾季型があり、さらに交雑による中間型もあって、とても複雑です。 写真のものは台湾型になるのでしょうか。
 メスは翅の裏に関してはオスとほとんど差が無く、翅の表はオスに比べると地味です。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
来ていただいて、ありがとう
'08.12.14.より
数字にマウスを載せると推移が出ます
お帰りにポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
カテゴリ
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール

SOYO.jp

左木山祝一
大阪府堺市に住む自然好きの、植物や昆虫などとの出会いの記録です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード