大阪府堺市の自宅周辺とは少し違った自然とのふれあいの記録です。

アオタテハモドキ

 石垣島と西表島で見たチョウの続きです。


aotatehamodoki1_150930.jpg


 道の真ん中にデンと居座るアオタテハモドキのオス、さすがに近づけば逃げるのですが、しばらくすると同じ道の少し離れた所に降りて翅を広げます。 目立つ翅の表を見せつけようとしているようで、これは占有行動を取っているのだと思います。(大阪付近でよく見られるルリタテハの占有行動はこちらに載せています。)
 ちょっと驚いた小さな発見、触角は、下面は黒っぽいのですが、上から見るとまっ白です。 こんな蝶は記憶にありません。


aotatehamodoki2_151001.jpg


 上はアメリカハマグルマで吸蜜中。 後翅の青い色がよく目立ちます。


aotatehamodoki3_150930.jpg


 上は1枚目と同じ個体です。 翅は閉じれば保護色となります。


aotatehamodoki4_151001.jpg


 上はメスです。 メスもよく目立っています。 上の写真も占有行動なのでしょうか。 蝶の種類の多い世界では、メスも目立って、オスが見つけてくれるのを待つ必要があるのでしょうか。


aotatehamodoki5_151001.jpg


 上はメスが翅をたたんだところで、オスとほとんど変わりません。 3枚目の写真と比較すると、翅の裏はメスの方が目立つように見えますが、前翅の裏の中央に黒い比較的よく目立つ模様があるのですが、3枚目の写真ではそれが隠れていて、上の写真ではその一部が見えているだけです。

 アオタテハモドキは以前石垣島で撮った写真を前に載せていますが(こちら)、今回は雌雄とも翅の表も裏も撮れましたし、美しい蝶なので再登場です。 前回はその名前についてもゴチャゴチャ書いています。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
来ていただいて、ありがとう
'08.12.14.より
数字にマウスを載せると推移が出ます
お帰りにポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
カテゴリ
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール

SOYO.jp

左木山祝一
大阪府堺市に住む自然好きの、植物や昆虫などとの出会いの記録です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード