大阪府堺市の自宅周辺とは少し違った自然とのふれあいの記録です。

ヒメシオマネキ


himesiomaneki151003_1.jpg


 上は石垣島のヤエヤマヒルギを中心としたマングローブですが、手前の砂が荒れています。 これはカニのしわざ。 動かないでいると・・・


himesiomaneki151003_2.jpg


 穴から出てきたのはヒメシオマネキ( Uca vocans )でした。 シオマネキの仲間( Uca属 )は日本では10種類ほどが知られていて、大阪府下でもシオマネキハクセンシオマネキなどが見られますが、このヒメシオマネキの分布は、南西諸島から台湾、フィリピン、パラオにかけてです。


himesiomaneki151003_3.jpg

himesiomaneki151003_4.jpg


 シオマネキの仲間のオスは片方の鋏が大きくなっているのですが、ヒメシオマネキのオスの大きな鋏は、前から見ると、上半分は白色で下半分は橙色です。


himesiomaneki151003_5.jpg


 上はヒメシオマネキのメスです。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
来ていただいて、ありがとう
'08.12.14.より
数字にマウスを載せると推移が出ます
お帰りにポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
カテゴリ
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール

SOYO.jp

左木山祝一
大阪府堺市に住む自然好きの、植物や昆虫などとの出会いの記録です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード