大阪府堺市の自宅周辺とは少し違った自然とのふれあいの記録です。

ヒカゲヘゴ


hikagehego081206_1.jpg


 上は西表島で撮ったヒカゲヘゴです。 ヒカゲヘゴ( Cyathea lepifera )はヘゴ科ヘゴ属に分類される日本最大のシダ植物で、高さは15mにも達します。 和名は日陰に育つヘゴの意味ではなく、大きな葉を広げて日陰を作るヘゴという意味のようです。
 この仲間でよく似たものにヘゴやマルハチがありますが、四国や九州南部にも育つヘゴは高さが4mくらいまでで、葉柄には刺が密生し、刺のある鱗片をつけます。 またマルハチの分布は小笠原諸島です。


hikagehego151003_1.jpg


 上は新しく広がりつつある葉ですが、この様子を見るとなるほどシダの仲間であると納得できます。


hikagehego151003_2.jpg


 上は葉痕(落葉した跡)です。 マルハチに限らず、ヒカゲヘゴの葉痕も、丸の中に「八」の字を逆さにしたような維管束痕が見られます。

※ 西表島の亜熱帯照葉樹林に育つヒカゲヘゴの様子はこちらにも載せています。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
来ていただいて、ありがとう
'08.12.14.より
数字にマウスを載せると推移が出ます
お帰りにポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
カテゴリ
最近のコメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール

SOYO.jp

左木山祝一
大阪府堺市に住む自然好きの、植物や昆虫などとの出会いの記録です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード