大阪府堺市の自宅周辺とは少し違った自然とのふれあいの記録です。

バイオリンムシ


Violin140828_1.jpg


 形がバイオリンに似ているからバイオリンムシ、この和名は英名の Violin Beetle の訳ですが、命名者は昆虫写真家の海野和男氏のようです。
 上のように真上から撮った写真ではよく分かりませんが、じつはたいへん扁平な体をしていて、木の隙間などに潜り込み捕食者から身を守ることができます(下の写真)。


Violin140828_2.jpg


 バイオリンムシ( Mormolyce phyllodes )はインドネシア、マレーシアの熱帯雨林に生息しており、サルノコシカケ類を餌とし、食べてできる隙間に潜むと共に、サルノコシカケ類に寄ってくる虫を捕食しているようです。 ただし上の写真は、モントリオール昆虫館で生体展示されていたものです。
 このバイオリンムシ、分類学的には、ヒゲナガオトシブミエゴツルクビオトシブミなどの頭部の細長いオトシブミの仲間のようにも見えますが、なんとオサムシの仲間(オサムシ科)です。 たしかにオサムシ科のマイマイカブリなども細長い頭部ですが・・・。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
来ていただいて、ありがとう
'08.12.14.より
数字にマウスを載せると推移が出ます
お帰りにポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
カテゴリ
最近のコメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール

SOYO.jp

左木山祝一
大阪府堺市に住む自然好きの、植物や昆虫などとの出会いの記録です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード