大阪府堺市の自宅周辺とは少し違った自然とのふれあいの記録です。

海ぶどう

海ぶどう 1

ホテルの食事の刺身のつまについていた海ぶどう(上の写真の右下)が、石垣市中央商店街「あやぱにモール」で売られていました(12月:下の写真)。

海ぶどう 2

海ぶどうの“正体”は、クビレズタというイワズタ科の海藻です。
クビレズタは南西諸島から東南アジア~オセアニアの、潮間帯の下部から漸深帯の砂地に生育する緑藻の一種です。 匍匐茎(ランナー)を伸ばし、写真に写っているのは、この匍匐茎の途中から直立して生えている茎の部分です。

海藻には根・茎・葉の区別はありません。 そもそも「根」とは土から水や肥料分を吸収する所で、「葉」は光合成をする所、「茎」は根と葉を配置し物質の通路となる所と、根・茎・葉とは機能的な単位であるわけです。 ところが海藻は、体全体で海水に溶けている二酸化炭素や肥料分を吸収し、体全体で光合成をすればいいわけで、根・茎・葉といった機能的な分業は不要です。 ですから下の写真で、茎に球形の葉がたくさんついている、とは言えない訳です。

クビレズタ

上の写真で、球形の部分もそれをつけている細く延びた部分も同等な機能を持つ本質的には同じものです。 その同じ部分の枝分かれした部分が細くくびれているためにその先が球形に、つまり形態的に違って見えるわけで、これが「クビレ」ズタの名の由来です。
あぁ~ くびれだということを説明するのにくたびれた・・・
スポンサーサイト
来ていただいて、ありがとう
'08.12.14.より
数字にマウスを載せると推移が出ます
お帰りにポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
カテゴリ
最近のコメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール

SOYO.jp

左木山祝一
大阪府堺市に住む自然好きの、植物や昆虫などとの出会いの記録です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード